切らない手術法で輪郭形成にチャレンジしました

目鼻立ちは良いのに顔が大きいのが悩み

目鼻立ちははっきりしていてどちらかというと美人顔なのに、顔のサイズが大きいがために、全体のバランスが悪く見えてしまうのが悩みでした。
とは言え骨が角ばっているとかえらが張っているとかではなく、フェースラインにシャープさがなく、何となく下膨れの四角い輪郭になっているような気がしていて、美容整形での切らない輪郭形成手術に興味を抱いていました。
年齢とともに肌がたるみだしていることも気になっていて、自分なりに色々とケアはしてきたのですがどうしても納得できず、いくつかクリニックの情報を調べてようやくカウンセリングを受けてみようと決心したのがきっかけです。
ここに至るまで本当に長く時間がかかってしまいましたが、実際に施術を受けてみてあまりのあっけなさにどうしてもっと早くに受けなかったのか疑問に感じています。
私が受けたのは実はポピュラーなボトックス注射で、これほどまでに肌に変化が現れるとは思っていなかったのですが、顔の輪郭を整える手段としても使われるようで、非常に満足しています。
カウンセリングで先生にも指摘されたのですが、私は元々歯を食いしばる癖があり、それによってあごのラインが発達してしまったことも顔が大きくなった理由の一つで、ボトックスを打つことでこの緊張を緩めることが出来るので、小顔効果が期待できるそうです。

目鼻立ちは良いのに顔が大きいのが悩みボトックス注射での輪郭形成手術を受けた自然な仕上がりで定期的なメンテナンスも継続したい